Heartwarming!!

煤だらけのエプロンと 焼け跡だらけのミトン
主人は今日も呆れ顔 それでも出来ることはやろう!

うっかり焦がしたトーストを ご馳走したら怒られた 
不意にモップで花瓶を落とす 弁償するお金も無くて・・・


バケツの汚れた水に映る 私の顔と広い空 
錆びた銅像に留まる蝶 羽は風に揺られて 

玄関に蹲るいつもの猫が 大きなあくびを一つする
疲れが溜まった腕で抱えると 不思議と軽くて笑顔になる
私の腕の中でいつもの猫が 大きなあくびを一つする
いつの間にか後ろに居た 主人が私を見て笑っていた


コメント
No title
想像すると、ぽかぽかと暖かくなります(*・・)
ほのぼのとしていて、それがとても好きだなって思いました(*^^)
2011/03/30(水) 12:24 | URL | 眞田 圭介 #MF8IyTP2[ コメントの編集]
圭介様へ
コメントありがとうございます(^^*

思えば、いよいよ四月です
春の陽気が云々と、何となく温かい季節になります

この詩のような光景が
見られたらいいな~と内心思ってみたり(・ω・*
2011/03/30(水) 18:18 | URL | sun #iBQcsk6M[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ