作品全体を通して

2011 - 06/05 [Sun] - 22:17

本来創作者であれば、語る前に創るべきでしょうが
まだまだ私自身が未熟と言うこともあるので
"For the wish"という作品の趣旨について
ここで語らせていただきます(=ω=


そもそも私にとって"For the wish"とは
私と読者との対話なのです

私は言葉で何かを説明するのが苦手です
そして、私は複雑な人間ですので
伝えたいことも曖昧で複雑です

ですので、日常の会話の代わりに
リアリティのあるストーリーを考え
文字に気持ちを綴り
詩的で暗示的な表現を多用することによって
読者自身にイメージを構築させるように
誘導する形態をとっております

要は、私の作品をご覧になる方がいて
初めて私の作品が完成されるのです


世界観や登場人物の設定は
あることはあるのですが
そんなものは無粋です

大切なのは、私の作品をご覧になった皆様が
どのように考え、どのように解釈して
何よりも、どれほど印象に残ったか、これに尽きます

恐らくそれは、私のイメージとは違うでしょう
私の思い浮かべた世界とは異なる世界が生まれます
ですが、それでいいのです

この世に"絶対"なんてありませんし
他人の気持ち―登場人物の気持ちなんて
分かるはずありませんから
(上から目線だ!と不快に思われた方はゴメンナサイ)



ここまで書きましたが
正直、自分でも訳の分からない文章だと思います
最後に拙い言葉を残して終わりにしましょう



何も考えずに見てください
貴方が思い浮かべたイメージこそが
"For the wish"の全てです


No title

sunさん こんばんは☆”

そっかぁ~難しく考えなくていいんですね!
了解です(^◇^)v

何とか理解しようと始めから読み返してみたり
登場人物の一覧表を作ったりしてました(笑)

これからは感じるままに1話々読ませて頂きますね♪

優様へ

まだまだ私は未熟ですので
分かり易く書いたつもりが
逆に分かりにくくさせていたりと
読者に不親切な出来となっているようです

しかし、逆手に取れば
様々な解釈ができる小説
読む人の数だけの世界がある
小説であるとも言えるでしょう(・ω・

何はともあれ「なんだコレ?」と言うのも
立派な感想ですので
これからも私の作品と
お付き合い頂ければ幸いです(^^*

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunyama.blog133.fc2.com/tb.php/224-9c98e732

プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ

検索フォーム

リンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR