空白だらけの夢

2011 - 07/22 [Fri] - 23:05

空っぽの頭に描いた夢は
空白だらけだけど

ぐちゃぐちゃに鉛筆で書いた
その絵の持つ意味は
今でも覚えている


いつでも夢を描くときは
広い青空が続いていた

薫風の香りは廻る
僕の思い出を乗せて

No title

sunさん こんばんは☆”

>>空っぽの頭に描いた夢は
>>空白だらけだけど

ここ・・・私のことみたい
頭に描く夢ってほんとに空白だらけで
それでも
本人はけっこう真剣だったりします(^◇^)

うわっ

この詩、私とっても好きです♪
こんにちわ~本当にお久しぶりです^^すみませんです(涙
テンプレ、変わったんですね!素敵~♪空も海も太陽も眩しいほどに美しい~!

うん。でも本当に素敵な詩ですね。
これをもとに唄とか歌って欲しいです。誰かに(他力本願。笑

sun様、こんにちは(*´∀`*)ノ

この詩‥‥最後の行間の読み方次第で、
空白だらけの夢を捨て去った後の、メランコリックな回想なのか、
空白だらけの夢に沢山の色を乗せて、今は完成した夢と共に昔を思い出しているのか‥‥
思い描くものがガラッと変わりますね。

う~ん、とっても素敵です(*´ω`*)
頭で思い描く夢は、空白だらけというのに、すごく納得しました。
昔の哲学の人(たしか、アリストテレス?)が、人間には二つの状態しかない‥‥すなわち、まだ達成していない状態「デュミナス」と、すでに目標を達成した状態「エネルゲイア」、人間は常にこの二つの状態を行き来するのだ、とか何とか言ってた気がするのですが、
まさにこのデュミナスの状態が、空白だらけの夢、ということなのかなあ、とか‥‥深読みしすぎですか|ω・`)

話が変わりますが、新しいテンプレ、素敵ですね♪
夏! そして青空! 直射光!
こんな小さなところにも、sun様が描く「空」へのこだわりが見えるようで、スカッ! とした気分になりました(*´ω`*)

<優さんへ

頭の中の夢をよく見つめると
意外とはっきりしない部分が多いんですよね
私自身そうです(^^;

それでも、夢がはっきりと見えると思えるのは
空白を補うだけの想像力
純粋な心の目で見ているからかもしれません(・ω・*


<chacha様へ

お久しぶりです(^^
出来る限り、私の作品は気軽ですらっと読めるような
時間が無い方でもご覧できるように心がけておりますので
拙い出来でもよろしければ、ちょっとの合間でも構いませんので
是非いらしてくださいねb

私の詩を唄にして歌ってくださる方
是非とも私から土下座してお願いしたいものです(><
欲を言えば、小説の挿絵などを描いてくださる方も欲しいです;

その為には、私自身に相応たる実力が必要ですね
日々悩みながら作品を創らせていただきますので
是非またこちらにいらしてくださいね

どこまでも広がる自由な空
見上げればすぐそこにあるような身近なブログを目指して
常にお待ちしております(・ω・*


<土屋マル様へ

おぉ、"デュミナス"と"エネルゲイア"ですか
それも"二つの間を常に行き来する"ですか(・ω・

要するに、大人(エネルゲイア)になったとしても
必ず子供時代(デュミナス)を懐かしむ時が来る
そういうことなのでしょうかね?(=ω=
なるほど、勉強になりましたm(__)m

このことを踏まえて私の詩を見直すと
丁度空白の部分がデュミナスとエネルゲイアの
狭間、もしくは架け橋のようなものとも受け取れますね

…奇妙ですね、私が創った詩のはずなのに
マル様のお言葉で逆に私が感銘を受けちゃいましたw

青空は好きです(・∀・
身近にありながら、これほど美しいものは滅多にないです
詩や小説というのも同じだと思います
ですので、私は空のテンプレが大好きです(^^*

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunyama.blog133.fc2.com/tb.php/271-d8191968

プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ

検索フォーム

リンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR