water melon

2011 - 08/29 [Mon] - 22:25

水が滴る食べにくい果実
種ばっかりのいじわるな果実

何か癪に障ったから
木の棒で力任せに叩いてみた

砕け散っても憎いやつで
僕の服を赤く濡らしやがる


これだけ嫌な要素をあげても
僕がスイカを好きでいるのは
どんなに暑い日であろうとも
喉を潤してくれるからかもしれない

爽快な文章ですね

最後の一文は「喉を潤してくれるからかもしれない」ですかね^^

背景に合った爽やかな文章だと思います。

白球に駆けたあの日の爽やかBoyだった頃を思い出しますね←野球経験なしww

またちょいちょいお邪魔させていただきます。

タカ様へ

おっと!仰る通り「から」が抜けておりました(><;
ご指摘ありがとうございます、修正しましたm(__)m

爽快、考えるとスイカの味も
爽快な味だったと言えるかもしれませんね
夏場はそうめんやアイスなどが食べたくなりますが
それで渇いた喉を潤すのはちょっと難しいです

大人になるにつれて、雨に濡れるのを嫌がりますが
庭で小さな子が父親にホースの水攻撃を受けているのを見て
夏ってこんなもんだったな、と哀愁に浸ってみたり…

コメントありがとうございました
機会あらば、是非またいらしてくださいね(^^*

夏ですねぇ

すごく夏っぽいですね^^
確かに、爽快感があります
2連目が個人的に好きです^^

わたしは今でもけっこう雨に濡れるのが好きですよ♪
子供の頃の感覚って知らぬ間に薄れていくから怖いですが
ずっと忘れたくないものです

空野ゆり様へ

夏の暑さで火照った身体では
何をするにも爽快に感じてしまうのかもしれませんね
とてもエネルギッシュな光景です

あまりうまく言えないのですが
雨に濡れるのも、スイカ割りをするのも
実は子供心を思い出すための
大切な行事なのかもしれませんね(・ω・*

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunyama.blog133.fc2.com/tb.php/309-1fe3bb52

プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ

検索フォーム

リンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR