野良猫の夜鳴き

彷徨う猫の夜鳴き声
迷子みたいに強く、寂しく
灯りの消えた窓から探しても
暗闇に覆われて見つかることはない

捨て猫の夜鳴き声
赤子みたいに求め、何度も
灯りの点いた窓の人影は
紫煙を立ち昇らせるのみ

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ