甘い香りに彩られ

毎日優しい言葉で挨拶されたら
か弱い花だって精一杯花を咲かせる
立ち昇らせた、豊潤な甘い香りで
愛した人を美しく彩るために

言葉を交わすことはできないけれど
貴方がしてくれたことを全て憶えている
いっぱいに広げた、太陽のような輝きも
貴方ならきっと分かってくれるはずだから

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ