信じる『神』

信じる神をなくした人々は
癒しを讃え、愛を謳う
神の目を恐れない彼らは
代わりに世間の目を恐れている

異端の宗派と接触した人々は
矛盾のない唯一神を求めた
変わりゆく時代の新たな思想は
原始的だが限りなく普遍に近かった

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ