それはまるで鏡のように

2012 - 03/16 [Fri] - 16:32

全てを照り返す純粋な鏡が
陽光をも収束して焼き尽くす
見つめれば見つめるほど

彼女は別段美人でもなく
特別に優しい人間でもなかった
ただ、彼女は善悪を知らなかった

素晴らしい!

善悪の区別は難しいですけどね。
その辺がはっきりする区分の鏡だとすれば、それは真理の鏡ですね。・・・とファンタジックに考える才条 蓮でした。

コメントのおへんじ

<noxa78様へ

ありがとうございます!


<LandM様へ

純粋な状態では善悪は存在せず、人間が勝手に善悪の区別をするだけだ…なんて哲学ではよく言われますけどね。考えようによっては、真理の鏡なるものも『神様の意志』ととれるかもしれません(・ω・

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunyama.blog133.fc2.com/tb.php/506-9ccfdb69

プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ

検索フォーム

リンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR