永い時間

時計の鼓動が変わらないのは
秩序でこの世を治めているから

指先で秒針を弄ったとしても
混沌が生じて身が滅びてしまうから

未来にも過去にも行けないのは
現在(いま)が私に相応しいから

時を超えたいと願うことは
自身を否定することだと知ったから

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ