夢見の浮浪者

2012 - 04/27 [Fri] - 17:21

天高く光る月のように
大いなる力を持つまでは
酒場と酒場を行ったり来たり
視野を広げるためと称して

微かに光る星々のように
人々は輝いていると諭されても
だだをこねる子どものように
理想を語るひねくれた浮浪者

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunyama.blog133.fc2.com/tb.php/550-9076ff10

プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ

検索フォーム

リンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR