楽しい人生

2012 - 05/17 [Thu] - 20:53

もし人が辛いと思えることを
心の底から楽しむことが出来たら

きっとその道のプロになれるし
毎日を楽しく過ごせるよね

sunさま こんばんは☆”

その道のプロ
いい言葉だなぁ~(^◇^)
一生かかっても何かのプロにはなれそうもない
・・・でも頑張る♪  って思いました!

『雨の日の待ち合わせ』
素敵な詩ですね
待っている時の気持ちが痛い程伝わってきました。

優さんへ

好きこそものの上手なれとよく言われますが、実際その道のプロに練習はきついですか?なんて聞くと楽しいです!と返って来るそうです。
楽しければ練習も毎日続けられますし、より一生懸命になれる。だからこそプロになれるかどうかよりもまずは楽しむことから始めるべきなのでしょうね(・ω・*

<『雨の日の待ち合わせ』について

雨の日って、濡れるのを嫌うからいつも以上に人通りが少なくなるんですよね。数少ない目の前を過ぎてゆく人々も、傘で顔が隠れているから余計に疎外感を感じてしまい…。
よく考えるとありがちな光景ですが、それでも雨の日の待ち合わせって心細いものですよね(ーωー;

確かに。
苦労があるからこそ、そのこと楽しさも知っているわけですからね。
私は・・・結構苦労を重ねている最中ですけど。
その中でも生きて生きたいと思っている最中でございますです。

LandM様へ

ベタな話ですが、疲れている時に飲むお酒や紅茶、おなかへっている時に食べる食事と言うのはとてもおいしんですよね。その為に疲れる(=頑張っている)といっても過言じゃないくらいに(・∀・

人間、ご褒美があるのとないのとでは集中力に随分と差が出るようです。そこをうまく調節するのもまた、一つの処世術なのでしょう。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunyama.blog133.fc2.com/tb.php/571-6bfa1e0f

プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ

検索フォーム

リンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR