吟遊詩人からお姫さまへ

王様の忠言、家来の遡源
つまらない言葉に耳を覆うくらいなら
私が奏でる闇の調べに導かれて
月光を頼りに逃げ出せばいい

ナイチンゲールの唄に意味はないけれど
聴いていてうるさいとは思わないだろうし

マーメイドの声に心奪われたとしても
狂おしい情熱は魔物さえ虜にする

巨万の富、高貴なる生まれ
それらが貴方の美を損なわせるなら
私が奏でる風の調べに従って
ありのままに生きればいい

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【吟遊詩人からお姫さまへ】

王様の忠言、家来の遡源つまらない言葉に耳を覆うくらいなら私が奏でる闇の調べに導かれて月光を頼りに逃げ出せばいいナイチンゲールの唄に意味はないけれど聴いていてうるさいとは思わないだろうしマーメイドの声に心奪われたとしても狂おしい情熱は魔物さえ虜にする巨万...
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ