近づき、遠ざかり

汽笛が近づき、遠ざかり
乗客は窓から手を振って
遠い所へ旅をする

自宅の窓から見下ろした
古めかしい列車の汽笛が
見慣れた街に轟き渡る

まだ見ぬ始発点から
地の果ての終点へと
汽笛は近づき、遠ざかった

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ