泥濘(ぬかるみ)の道

2012 - 08/15 [Wed] - 20:38

泥を持ち運べば叱られるし
綺麗にするにも金が要る
だから清潔に保ってきた白い靴

ある時泥濘地帯を歩いて
茶色に汚れてしまった時
焦りよりも先に喜びを覚えた

生きることは汚れ続けること
自分もまた自然の一部だと
その時思い出したような気がして

私のブログのほうにも遊びに来てくれて
凄くうれしかったです(=゚ω゚=)
ありがとうございます(=゚ω゚=)

sunさんに質問です!!
占いとか信じますか?

私は占い・・・いい事だけしか信じないようにしてます
誰かが占った事で・・私の1日が左右されたくないから。
毎日気持ちよく、楽しく過ごしたいなと思うから。

こんな都合のいい私って
いけないことですかね?( ´・_・`)

MK**ヾ(´ω`)ノ様へ

都合のいい嫌な人間、というよりはむしろ、健全で前向きな人間だと私は思いますよ(・ω・*
心理学の本で読んだことがありますが、いい事だけしか信じないと言うのが人間にとって自然なことなのです。それが逆に災いをもたらすこともありますけどね(^^;

ちょっと話はずれますが…。
『いいこともわるいことも信じない人』、もしくは『いいこともわるいことも同じくらいに信じる人』というのは、実は鬱病になりやすいタイプの一つです。こういった、良くも悪くも"冷静沈着"で"知的"な人間というのは、『心の底から喜ぶ』ということが非常に難しく、常に疲れっぱなしということでもあります。

ですから、占いの良い結果だけを信じると言うことは、それだけ自分の心の疲れが取れやすいと言うことですから、何も悪いことではないと思いますよ(*´ω`*


私も…どちらかというといい結果ばかり信じてしまう方ですね。
占いは滅多にやりませんが、学力テスト~とか、知能診断~とか、先日行った文体診断ロゴーンに関しても、いい結果だけ信じて、悪い結果は『機械などに分かるか!』と捨てちゃってます。
ですが、分析癖のある私は、ついつい『いいこともわるいことも信じない人』になりがちなきらいがあるかもです(´・ω・`

以上です、よろしければまたいらしてくださいね(^^*

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunyama.blog133.fc2.com/tb.php/661-3267696f

プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ

検索フォーム

リンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR