世界一周の旅

春風と共にやって来た
名も知らぬ花の種子が

秋風と共に飛び立って
何処か遠くへ去ってゆく

いつか、この花の子どもたちが
ここに根を下ろすことはあるのだろうか

いつか、たとえば人類が滅びても
変わらぬ光景があるのだろうか

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ