想い出への告別式

夢の残滓を味わいたくて
手放せずにいた想い出の品々

憎しみに駆られて生きるよりは
遥かに良いと手放せずにいて

でも今は新たな出逢いに絡んだ
鬱蒼とした植物のようだから

情熱の火を燃やす薪と化して
明るい笑顔で覚悟を決めてみせる

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ