深夜の高速道路

闇が支配する山間部で
頼りになるのは前部のライト

眠気に負けて止まったら
背後から追突の恐れがある

闇に紛れる休憩所で
不安なのは如何にもな奴ら

眠気に負けて休んだら
身ぐるみ剥がされる恐れがある

前に進むよりほかない


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ