溶けない彫像

この死に絶えた氷の世界で
虚しく響くのは私の声だけ

永遠に眠る氷の彫像は
人知れず洞窟の奥で佇む

嘆きの歌を震わせれば
私を慰問してくれるかのよう

喜びの歌を震わせれば
私に共鳴してくれるかのよう

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ