天使の羽を手にとって

ふわふわ落ちた天使の名残
きっと雲の向こうにいる天使の

人肌のように温かいそれは
天空からの恵みだろうか

温かく見守る天使がいると思えば
空を見上げるだけで楽しくなるから

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sun

Author:sun
心理学をベースに、あらゆるものを詰めこんだバトル物の小説を連載しております!
たまに短い童話も掲載しております!

Twitter
pixiv

カテゴリ